セフレを作るのにカカオトークを積極的に使うべき理由は??

セフレを作るのにカカオトークをインストールしておくべき理由は??

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

セフレと連絡のやり取りをする際に、連絡手段として「メール」もしくは「LINE」ごくたまに「skype」を利用する人が多いと思います。

 

しかし、最近、出会い系経由で出会う女の子の間で「カカオトーク」が流行っているのはご存知でしょうか??

 

カカオトークとは??

カカオトークはLINEとほぼ同じです。
チャットアプリですね。

 

 

このようにチャットのやり取りをすることができ、動画やファイル、画像などを共有することができます。
まんまLINEですね。

 

では、何故、セフレを作る際にカカオトークをインストールしておいた方がいいのか説明します。

 

カカオトークをインストールしておくべき理由

実は出会い系で出会える女は大半がLINEをメインに使っていますが、一部の女の子はあえてLINEではなく、カカオトークを利用しています。

 

何故、カカオトークを利用しているのかというと「プライベートな情報」を知られたくないからです。

 

女の子によってはフルネームでLINEを登録していたり、頻繁にLINEのタイムラインにつぶやきをしていることが多いです。

 

そんな中で出会い系で出会ったまだ大してよく知らない男にあまりプライベートを知られたくないという気持ちがあるはずです。

 

そこで、出会い系にいる女の子はLINEの代わりにカカオトークを使うケースが多いです。

 

カカオトークならリアルな友人は積極的に使っている人はさほどおらず、かつそれなりに知名度があるSNSサービスなので、利用者が多いです。

 

相手が人妻の場合、カカオトークが必須

特に人妻はカカオトークをインストールしているケースが多いです。

 

何故なら、LINEだと家族にバレる可能性が高いからです。

 

LINEだと通知がの設定をいちいち変更するのが大変ですし、覗かれることも頻繁jにあります。

 

 

それに対してカカオトークはやや影が薄く、あまり覗かれないSNSです。

 

カカオを知らない人さえいます。

 

ですからプライバシー的な面でカカオトークを利用する人が多いのです。

 

 

あなたがプライバシーを守りたい場合もカカオを使うのがベスト

相手の問題だけではなく、自分の個人情報を守りたい場合もあると思います。

 

そんな時にカカオトークは非常に便利です。

 

SIMフリーのスマホを使っている場合LINEのID交換不可

また、大手キャリア(au、docomo、Softban)のスマホを利用している人は特に問題ないのですが、SIMフリースマートフォンに格安SIMを挿して利用している場合、LINEの交換ができない仕組みになっています。

 

その点、カカオトークは格安SIMd利用してもIDの交換が可能です。

 

仲良くなった場合LINEはNGだけどカカオはOKという人が一定数いる

LINEのID聞いてもいい??と出会い系で女の子に聞くと、たまに「LINEは嫌だけど、カカオならいいよ」と返信が来ることが最近多いです。

 

ですから必ずカカオトークをインストールしてアイコンだけ好印象な画像を使って設定だけしておきましょう。

 

使い方やシステムはLINEとほとんど同じでお金はかかりません。

 

カカオトークで連絡先を手に入れる戦略

上記のようにカカオはLINEよりも他の人に見られにくいアプリなので、必ずインストールしておきましょう。

 

出会い系サイトでメッセージのやり取りをしているて、こちらから「良かったらLINEを交換しない??」と持ち掛けましょう。

 

すると稀に「う〜ん、LINEはちょっと・・・」という反応が来る時があります。

 

この時に使うのがカカオトークです。

 

何故、女の子がLINEの交換を渋ったのかというと

 

  • プライベートを見られたくない(本名が書いてある、タイムラインに画像を載せている、アイコンが本人画像)
  • 知らない人にLINEIDを教えてるに抵抗がある(勝手に拡散されないだろうか、不安)
  • しつこく電話とかしてこないだろうか??

 

と上記のように、出会い系でLINEの交換を要求してきた男に対して何かしらの不信感を持つことがあります。

 

特に上記でも書いた通り、プライベートに対しての懸念は非常に強いです。

 

まぁ当たりまえですよね。

 

情報化社会なので、いじわるでSNSなどで自分のアイコン、名前、IDを拡散されてしまうことだって十分ありえる話です。

 

こんな時に、カカオトークを使えば解決できます。

 

LINEはリアルな友人とのやり取り用に利用しており、アイコンや名前を実際のものにしなければならないという人もいます。

 

そこで女の子にとってLINEをリアル友人用にしてカカオトークをネットで出会った人間関係用にすれば解決なのです。

 

カカオのアイコンを適当にネットで拾った画像、名前もハンドルネームを使って「SNS」のような使い方をしている子が多いわけです。

 

もし、LINEの交換を渋られたとき、「カカオならいいかな??」と切り出せば「カカオなら・・・」とOKをしてくれる可能性が上がります。

 

LINEを先に聞いておき、断られたらカカオのアカウントを聞くという2パターンを用意することによって女の子と無料で使える連絡先を増やすことをお勧めします。

 

カカオトーク専用の掲示板は出会えるのか??

カカオトークは女の子のLINE代わりのサブ垢として機能しているだけではなく、カカオトーク掲示板というものがあります。

 

これは果たして出会えるのか??ということですが、結論から言うと全く出会えないわけではありませんが、オススメはしません。

 

理由としては、カカオ掲示板を利用して出会うことはリスクが高いからです。

 

リスクとして3点あります。

 

  • 18歳未満でも利用可能
  • 無料で利用できるためライバルが多い
  • ターゲティングが難しい

 

この3点があるので、当サイトではカカオ掲示板を利用した出会いはお勧めできません。

 

18歳未満でも使えるため、女の子と出会った際に18歳未満の場合があります。

 

ロリコンにとってはうれしいかもしれませんが、警察に御用となった場合のリスクを考えると全くお勧めできません。

 

社会的に抹殺されるので絶対やめたほうがいいです。

 

また、大手出会い系サイトと比較して、「地域に絞った検索」「趣味を絞った検索」がありません。

 

よって結果的に出会いを作るのが遠回りになってしまいます。

 

当サイトではカカオ掲示板はあんまりお勧めできません。

 

もしセフレを作るなら大手出会い系サイトを使って、メッセージのやり取りの途中でLINEやカカオを聞き出して節約しながら使うことをお勧めします。

 

当サイトでは出会い系を使ったセフレの作り方を解説しています。週3回1日たった15分の作業でセフレを月に4~5人量産することができます。

 

 

 

まとめ

カカオトークはサブアドレスのような役割があります。

 

意外と出会い系にいる女の子はカカオを使っているケースが多いので、とりあえず登録だけしておくことをお勧めします。

 

 

 

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

たった3カ月で9人のセフレを作った方法をガチ解説!?


27歳童貞がたった3カ月で9人のセフレを使うった方法をガチで解説!

再現性があり、誰にでもできる方法であなたも毎日違う女とパンパンする方法をガチで解説しました。


セフレの作り方!出会い系攻略!セフレイブを満喫しよう??