バイト先やボランティアでセフレを作るのは効率が悪い??その理由とは!

バイト先やボランティアでセフレを作るのは効率が悪い??その理由とは??

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

 

バイトやボランティアでセフレを作ろうとしてわざわざ女の子の多いバイト先を選んでバイトをする人がいます。

 

実際に私はやったことがありますが、ボランティアやバイト先でセフレを作るのは辞めたほうがいいという結論になりました

 

今回は、何故セフレを作るためにバイト先やボランティアを利用するのは効率が悪いのかということについて書きました。

 

当サイトでは出会い系を使ったセフレの作り方を解説しています。週3回1日たった15分の作業でセフレを月に4~5人量産することができます。

 

バイト先やボランティア先でセフレを作ったら人間関係が壊滅的なことになる恐れあり!

恐らく女性が多いカフェなどで働こうという人が多いかと思います。

 

しかし、バイト先ではセフレの関係の女の子を作ってしまったら、十中八苦人間関係にヒビが入り働きづらくなります

 

そもそもバイト先やボランティア先で彼女を作るためにはある程度の人間関係の構築をしたうえで、少しずつ仲良くなり彼氏彼女の関係になります。

 

彼氏彼女の関係ならまだ全然問題はないものの、セフレ作りとなると人間関係全体的にひびが入ってしまう可能性が高いです。

 

2ちゃんの掲示板で非常に面白い話があります。

 

セフレを作ったことによってバイト先の人間関係がぐっちゃぐっちゃになってしまった話です。

 

参照:バイト先でセフレを作ったらとんでもないことになった話

 

人間関係の構築に時間がかかる

更に、バイトやボランティア先でのセフレづくりをお勧めしない理由としては、「人間関係の構築」にとてつもなく時間がかかるからです。

 

それにまずバイト先でセフレを作るには人間関係を構築するのに3カ月~6カ月はかかります。

 

関連記事:学校や職場でセフレを作るのは効率がいいのか??

 

バイトやボランティアがあなたにとって趣味みたいなものであればいいのですが、そうではないなら時間の無駄です。

 

特に社会人の方であればバイトなんてする時間ないでしょう(ボランティアくらいはあるかもしれませんが)

 

実際にそのバイト先やボランティア先に加入しておばさんしかいないなんてこともあり得るわけです。

 

そしたらめちゃくちゃ骨折り損じゃないですか??

 

どう考えてもバイト先やボランティア先でのセフレづくりはコストパフォーマンスが合わないなぁと感じます。

 

バイト先やボランティア先の人はセフレを作るために来ているわけではない

もう一つ注意するべき点があります。

 

それは、「バイト先やボランティア先の人はセフレを作るために来ているわけではない」ということです。

 

みんな出会いを求めてきているわけではなく、セフレ作りをする気が全くないです。

 

お金を稼いだり、社会貢献をするために来ているわけですね。

 

つまりそういう人たちを口説いてセフレ化させるわけですから当然難易度が高いです。

 

上記で触れた通り、人間関係を構築するのには時間がかかる上に、難易度が高いのがバイト先やボランティア先でのセフレづくりです。

 

バイトや趣味のボランティアついでにセフレづくりに勤しむならいいと思いますが、セフレ作りのためにバイトやボランティアをするのは効率の観点でお勧めしません。

 

彼女を作るならバイトやボランティアでもOK

セフレではなく彼女を作るなら出会い系よりもバイトやボランティアのほうがいいです。

 

彼女を作るのに効率もくそもないですからねw

 

ただし、セフレとなったら話が別です。

 

セフレ作りはより効率的にやっていく必要があります。

 

いつでもヤラせてくれる家の近いセフレを月5人キープするだけでオ〇ニーから卒業できますからね。

 

結局出会い系サイトを使うのが無難

結局、出会い系サイトを使うのが無難です。

 

出会い系サイトなら

 

  • 相手もセフレを作る気満々な子が多い
  • 関係を構築するのに2回会えば充分
  • リアルな人間関係に一切の支障なし

 

などの条件がそろっています。
特出会い系と、バイトやボランティアの決定的な違いというのは「相手がセフレになりやすいタイプかどうか」です。

 

出会い系はそもそも割とアダルト要素が強い子が多いので比較的セフレになりやすいです。

 

それに対してバイトやボランティアで出会える女の子はあくまで「友達」や「彼女」にはなりやすいですが、セフレの関係にもっていくのは難易度が高いです。

 

とやはりセフレという観点では、出会い系サイトの方が作りやすいです。

 

出会える出会い系サイトと出会えないサイトがある

ただし、出会い系サイトでも出会えるサイトと出会えないサイトがあります。

 

出会える出会い系サイトの特徴として

 

  • 大手の出会い系サイト
  • 10年以上運営歴がある老舗サイト
  • ユーザー数が数十万~数百万人と利用者が多い
  • 利用量が常識の範囲の値段
  • 18歳未満利用禁止
  • 24時間365日サポートしてくれる

 

上記がいわゆる「出会える」出会い系サイトの特徴です。
逆に運営歴が2年未満の出会い系サイトや18歳未満利用禁止していない出会い系サイトは信用できません。

 

関連記事:ほとんどの出会い系サイトは詐欺!?本当に出会えるサイトの特徴は??

 

出会えない出会い系サイトは女の子の数が少ないとかそういうレベルではなく、女の子がいません。

 

全てサクラで固めていて、絶対に出会えないようになっています。

 

それに対して当サイトでおすすめしている、ハッピーメールやPCMAXは広告費に年数億単位のお金をかけているので、女の子はかなり多いです。

 

当サイトでは出会い系駆使したセフレの作り方について書いているので是非参考にして頂けたらと思います。

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

たった3カ月で9人のセフレを作った方法をガチ解説!?


27歳童貞がたった3カ月で9人のセフレを使うった方法をガチで解説!

再現性があり、誰にでもできる方法であなたも毎日違う女とパンパンする方法をガチで解説しました。


セフレの作り方!出会い系攻略!セフレイブを満喫しよう??