風俗とセフレはどっちがコスパいい??一回当たりのコストを算出してみた。

風俗とセフレはどっちがコスパいい??一回当たりのコストを算出してみた。

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

 

とにかく性欲を解消したくてセフレと風俗どっちがコスパいいのだろうと思って一度は計算したことがある方も多いのではないでしょうか。
今回は風俗とセフレどっちが安く済むのか計算してみました。

 

 

風俗にかかるお金

  1. ピンサロ 4000~6000円
  2. デリヘル 10000円~20000円
  3. ソープ 20000~50000円

 

これがおおよそ風俗にかかるお金です。

 

 

セフレを作るのにかかるお金

これに対してセフレを作る場合

  1. 出会い系課金 0~1000円(一人と出会うまで)
  2. ホテル代 2000円(割り勘、家なら0円)

 

3000円以内で済みます。
自宅でエッチする場合は0円で済みますね。

 

関連記事:セフレとホテル行くときは割り勘??女はケチな男とはセ〇クスしないのか??

 

セフレを作るメリット「コスパ」だけではない!

これは人の好みによりますが、確実にセ〇クスして抜くことができるという面では風俗の方が優れているかもしれません。

 

しかし、出会い系でセ〇クスするというのは思った以上にメリットがあります。

  1. 0円で維持できるセフレを確保することができる
  2. 時間制限がないのでまったりセ〇クスできる
  3. 素人とHできる可能性がある
  4. 愛があるセ〇クスをすることができる

 

この3点でメリットがあります。

 

0円で維持できるセフレを確保することができる

月1程度の頻度でセ〇クスさせてくれるセフレを5人抱えておけば、わざわざサイフと相談せずに思いっきりHできますし、ある程度洗脳して飼いならしておけば、連絡一つで自分の家にやってくる無料デリヘルの完成です。

 

仮に月2回本番アリのソープに行った年間100万円かかります。

 

しかし、セフレさえ確保して入れば、年間食事代やたまにラブホいったり交通費など10万円以下で済みます。

 

なんとコストは1/10以下しかかからないのがセフレです。

 

関連記事:割り切りでセ〇クス??お金を払ってヤル必要はあるのか??

 

時間制限がないのでまったりセ〇クスできる

時間制限アリの風俗で、時間がないからといって自分が逝きたいタイミングでイかずに、時間終了数分前に猛烈なスピードで腰を振るなんてことありませんでしょうか??

 

風俗のように時間制限があるとめちゃくちゃせかされますが、セフレはそういうのがありません。

 

相手に合わせてもいいですし、自分が逝きたいタイミングで行くことができます。

 

逝った後に何時間もまったりするのもいいですね。

 

ムラムラしたときにいちいち風俗でお金を払うのは少し苦しいですし、風俗に行ったら行ったで時間制限にがあるのでちょっと難しいところだと思います。

 

素人とHできる可能性がある

外せない意見として、「素人の女の子とHできる可能性がある」という部分です。

 

そうしても風俗だと「プロ」なので口で男のちんぽにコンドームを付けることができるような女の子ばかりです。

 

しかし、あどけなさ、経験が少ない女の子とHしたいという欲望を持っている人もいるのではないでしょうか??

 

ほとんど経験のない子が苦悶の表情で快感を感じることに興奮を覚える方も多いでしょう。

 

 

愛があるセ〇クスをすることができる

セフレと風俗のセ〇クスって一緒じゃない??って人が時たまいますが、全然違います。

 

風俗は飽くまで客で、1日に何人も体をささげる客の一人です。

 

金さえ入ればいいといいうスタンスなのでテクニックはあるし人によってはサービスもいいけどそこには「あなただからセ〇クスをする」というものがありません。

 

風俗嬢は客を選べない立場なので、だれに対しても同じセ〇クスをするわけですね。

 

それに対してセフレは「あなただからセフレになった。あなただからセ〇クスをしている」というものがあります。
例え彼女ではなくともそこには愛があります。

 

この愛があるかないかでセ〇クスをした時の満足感というのは大分変ります。

 

すべてはあなたの好みや趣味による

セフレと風俗ではセフレの方がコスパは良いです。
しかし、中にはプロである風俗に抜いてほしいという人もいれば、素人である出会い系で出会った女の子とセ〇クスしたいっていう人もいます。

 

コスパが良い究極の方法とは

個人的に考えるセフレ化したときに取るべき方法の一番いい方法は、「自分の自宅に近い女を捕まえその女の家にセ〇クスするためだけに通い詰めること」だと思ってます。

 

セフレを自分の家に招くことに抵抗がある人がいると思います(例えば、付き合っている彼女がいる、セフレを人としては信用してないので家に上げることに抵抗がある、などなど)

 

そういう方は、家の近くで出会える女の子を探してセフレ化してしまうのがいいです。

 

こうすればホテル代もかからない、維持費もかからない、風俗店のようにプレイ料金もかからない、いいことづくめです。

 

個人的にはセフレの方がワクワク感がある

あえて私の意見を言わせてもらうと、個人的にセフレの方がワクワク感があります。
風俗で性欲を解消するというのは、言い換えたら用意された女で金を払って女を得るということです。

 

個人的な意見を言わせていただくと、風俗で金を払ってセ〇クスをすることと、セフレを作ってセ〇クスすることの価値が違います。

 

例えば、スーパーで金を払って買った魚と、数時間かけて自分で釣ってきた魚は食べるときの嬉しさ、美味しさは一緒か??
という話です。

 

否、やはり風俗でお金を払ってするセ〇クスと、努力を重ねてセフレをゲットしたうえでするセ〇クスはやはり違うと思います。

 

それに一度セフレを手に入れることができれば、その後は「釣り方」を覚えることができるようになるので、何度でもセフレをを作ることができるようになるし何度でもセ〇クスできるようになると思います。

 

そうすれば風俗ともしばらくの間おさらばですね^^(*)とはいえセフレと風俗はまた別物なので風俗好きな人は回数を減らして通えばいいと思います。

 

まとめ

風俗の方がいいのか、出会い系などでセフレを作って性欲を満たすのかはあなた次第ですが「コスパ」という観点では出会い系でセフレを作るほうがが間違いなくお勧めですね。

 

風俗通いしていると永遠にお金がかかりますが、セフレの釣り方を覚えてしまえばそこからはお金がかからなくなってきます。

 

関連記事:出会い系サイトで1日15分週3日の作業でセフレを量産する方法とは??

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

たった3カ月で9人のセフレを作った方法をガチ解説!?


27歳童貞がたった3カ月で9人のセフレを使うった方法をガチで解説!

再現性があり、誰にでもできる方法であなたも毎日違う女とパンパンする方法をガチで解説しました。


セフレの作り方!出会い系攻略!セフレイブを満喫しよう??